出世は夢でござる。岡崎公園を探検2!–夢を叶える編–

 

書いてみると、やっぱりいい響きですよね、出世って。

目指せ出世!って進んでいける気がしますし。

 

 

今日はそんな夢を叶える近道かもしれない?スポットのご紹介です。

以前ブログで、岡崎公園にはたくさんの銅像やからくり時計など、

見ていて面白いものがたくさんあるとお伝えしましたが、その中にありました!

その名も「天下人家康公 出世ベンチ」!!

 

そのまんまの名前ですが、気になってしょうがない。

そのベンチは岡崎公園をお城に向かって歩いていくと、

お堀の近くにひっそりとありました。

その名も「出世ベンチ」
その名も「出世ベンチ」

 

右には家康公がベンチに座っており、

左には竹千代という名の男の子がいます。

この地から天下人まで上り詰めた家康公のように、

どんどん出世していけるように、ということですね。

 

ところで竹千代という名は、徳川将軍家の世子の幼名だそう。

ということは、この男の子は家康なのか家光なのか、

それとも代々続くまた違った竹千代なのか。

どちらにしても、どの将軍たちも竹千代から出世をしていったのですから、

ご利益がありそうですね。

 

ちなみに私は、竹千代さんの隣に座ってみました。

歴代の将軍たちのように、強くたくましく生きていけるように、

まずは竹千代から成長していくぞ!という思いを込めて。

 

 

出世を目指すみなさま、そして夢を叶えたいみなさま、

ぜひともこの「出世ベンチ」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

(MK)

オカザえもんWEBサイトへ
オカザえもんWEBサイトへ
オカザえもんブログへ
オカザえもんブログへ